「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

肉球が焦げた

No.1
f0116759_23185734.jpg

No.2
f0116759_2319888.jpg

No.3
f0116759_23191695.jpg

                         クリックお願いします⇒人気blogランキングへにほんブログ村 猫ブログ 地域猫・外猫へ

我家の猫は臆病で小心者だ。先日、防災の定期点検で業者が家に入って来た。その途端、大慌てで廊下を猛ダッシュし、90度カーブで押し入れのある部屋へ逃げ込んだ。カーブの際、スリップしたようだったので、あとで足をじっくり見てみると、肉球が少し焦げていた。
気の毒だとは思ったが、なんとも情けない。

撮影機材/EOS-1DMarkII・EF15mm
[PR]
by norakko-nikki | 2007-01-31 00:04 |

野良猫たちの生の密度は濃厚

No.1
f0116759_2275378.jpg

No.2
f0116759_2244987.jpg

No.3
f0116759_225147.jpg

                         クリックお願いします⇒人気blogランキングへにほんブログ村 猫ブログ 地域猫・外猫へ

怪我や病気にめげず、狩りをし、縄張りを守り、そして風の匂いや土の感触を楽しむ。短いけれど、野良猫たちの生の密度は濃厚だ。存分に生きるとはどういうことかを、彼らは常に行動と態度で示している。

撮影機材/EOS-1DMarkII・EF15mm
[PR]
by norakko-nikki | 2007-01-29 00:15 |

猫がいることが当たり前

No.1
f0116759_22465180.jpg

No.2
f0116759_2247863.jpg

No.3
f0116759_22472830.jpg

                         クリックお願いします⇒人気blogランキングへにほんブログ村 猫ブログ 地域猫・外猫へ

猫がいることが当たり前の街、猫が人をこわがらない街・・・そんな街は、いい街に決まっている。

撮影機材/EOS-1DMarkII・EF15mm(No.1・3)、EF17-40mm(No.2)
[PR]
by norakko-nikki | 2007-01-28 00:35 |

猫との最初で最後の一瞬

No.1
f0116759_22532998.jpg

No.2
f0116759_22534538.jpg

No.3
f0116759_22535354.jpg

                         クリックお願いします⇒人気blogランキングへにほんブログ村 猫ブログ 地域猫・外猫へ

猫の10歳は人間の還暦をこえるといわれる。猫の時間感覚は人間の数倍のスピードだということだ。野良猫の場合、厳しい環境ゆえ、寿命は2〜4年、長くても5〜6年。そういう現実を知ったうえで野良猫に出会うと、ますます感じる、最初で最後、二度と戻らないかもしれないその一瞬の重み・・・。カメラさえ邪魔かもしれない。

撮影機材/EOS-1DMarkII・EF17-40mm(No.1)、EF15mm(No.2・3)
[PR]
by norakko-nikki | 2007-01-27 00:13 |

猫ほど眠りに熟練した動物はいない

No.1
f0116759_2325458.jpg

No.2
f0116759_23255532.jpg

No.3
f0116759_2326217.jpg

                         クリックお願いします⇒人気blogランキングへにほんブログ村 猫ブログ 地域猫・外猫へ

「猫は人間より多くの時間を眠って過ごし、生活のリズムは我々とは大変異なっている。彼らの眠りは昼寝の連続のようなものだ。季節によって、冬は喜ばしい太陽の日だまり、夏は涼しい日陰で休む。白昼夢を見るようなまどろみと、深い眠りの間のどこかにあるような仮眠は、猫たちに完全に適合していて、他のどんな動物もこれ程この眠りには熟練していない。」ハンス・シルベスター『Cats in the Sun』より

撮影機材/EOS-1DMarkII・EF15mmF2.8
[PR]
by norakko-nikki | 2007-01-26 00:10 |

猫はそんなに浅くない

No.1
f0116759_2325716.jpg

No.2
f0116759_23245863.jpg

No.3
f0116759_23294869.jpg

                         クリックお願いします⇒人気blogランキングへにほんブログ村 猫ブログへ

先日、予想以上に帰りが遅くなった。大急ぎで帰ったのだが、うちの猫(こ)たちのいつもの出迎えがない。いつもよりそっけない。
以前、病気でいたしかたなく動物病院に泊めてもらったことがあった。翌日迎えに行くと、病状はいいが、元気がない。獣医によると、飼い猫は一晩でも飼い主と離れると、「放っとかれた」と感じることがあると言われた。
もちろんいろんな性格の猫がいるのは確か。しかし、猫よりも人間のほうが常にデリケートで愛情に敏感だと思うのは・・・猫はそんなに浅くない。

撮影機材/EOS-1DMarkII・EF15mmF2.8
[PR]
by norakko-nikki | 2007-01-25 00:01 |

写真はときに言葉を超える「言葉」になる。

No.1
f0116759_2233536.jpg

No.2
f0116759_22331944.jpg

No.3
f0116759_22332987.jpg

「写真はときに言葉を超える『言葉』になる。」
「猫びより」でもよく寄稿されている堀明氏のフレーズ。堀氏はネコ科動物をはじめ、幅広いテーマで精力的に活躍されている文筆家・写真家だ。特に野生のトラの取材をライフワークになさっているなど、厳しい環境のなかで生きる動物たちへの目線は限りなくやさしい。

ホームページアドレスは「Akira Hori Finder/堀明

ぜひご覧ください。


撮影機材/EOS-1DMarkII・EF17-40mmF4L(No.1)、EF15mmF2.8(No.2・3)


クリックお願いします⇒人気blogランキングへ
クリックお願いします⇒にほんブログ村 猫ブログへ
[PR]
by norakko-nikki | 2007-01-24 00:00 |

「距離感」を猫に聞いてみたい

No.1
f0116759_094490.jpg

No.2
f0116759_0953100.jpg

No.3
f0116759_010292.jpg

人は誰かと知り合うと、相手をもっと知ろうとする。より近づきたがる。でも猫は、猫同士の距離感、人との距離感を絶妙に心得ている。遠すぎず近すぎず。心地よい距離感は何メートルなのか、何センチにすべきなのか。一度猫に聞いてみたい。


撮影機材/EOS-1DMarkII・EF15mmF2.8


クリックお願いします⇒人気blogランキングへ
クリックお願いします⇒にほんブログ村 猫ブログへ
[PR]
by norakko-nikki | 2007-01-23 00:14 |

猫は、自然が作り出した最高の芸術品

No.1
f0116759_22242284.jpg

No.2
f0116759_22244925.jpg

No.3
f0116759_2225144.jpg

しなやかなボディラインは美しさの象徴。当の本人(猫)がそのことにまったく気づいていないのがなんともいい。猫は、自然が作り出した最高の芸術品。


撮影機材/EOS-1DMarkII・EF15mmF2.8(No.1・2)、EOS KissデジタルN・タムロン17-50mmF2.8(No.3)


クリックお願いします⇒人気blogランキングへ
クリックお願いします⇒にほんブログ村 猫ブログへ
[PR]
by norakko-nikki | 2007-01-22 00:15 |

猫の匂い、生命の匂い

No.1
f0116759_19352940.jpg

No.2
f0116759_19353746.jpg

No.3
f0116759_19354622.jpg

陽光をたっぷり浴びた猫のホカホカの毛並みに鼻をあててみる。やさしくてなつかしい匂い、そして生命の匂いがした。


撮影機材/EOS-1DMarkII・EF15mmF2.8


クリックお願いします⇒人気blogランキングへ
クリックお願いします⇒にほんブログ村 猫ブログへ
[PR]
by norakko-nikki | 2007-01-21 08:31 |