私の仕事が終るまで,私のベッドで眠っている。

No.1
f0116759_2138336.jpg

No.2
f0116759_21384357.jpg

No.3
f0116759_21385123.jpg

「私は仕事に倦み疲れた気分を変えようとして,猫を玩具がわりにするので,猫からはきらわれている。
 その中で,シャム猫のサムだけは,いくら,しつこくおもちゃにしても私に好意をもっていてくれるらしい。
 シャム猫は,これで三代目だが、いずれも人なつこい。いまのサムは夜半すぎになると音もなく書斎に入って来て、私の仕事が終るまで,私のベッドで眠っている。
 仕事を終えた私が、ほっとしてウイスキーをのむとき,彼にも小皿へウイスキーの少量を水割りにしてやると,音もたてずに飲んでしまう。」池波正太郎『日曜日の万年筆』より

よかったらクリックしてください!⇒人気blogランキングへ

よかったらクリックしてください!⇒にほんブログ村 猫ブログへ
[PR]
by norakko-nikki | 2006-12-25 21:50 |
<< 好きなものに生まれ変われるとしたら… 日々猫 >>